稼げる人間とは!?!?【ネットビジネス 今すぐ使えるマインドセットその2】

2017年3月23日

おはようございます!!

アフィーです^^

なんだかこんなに早い時間にブログを書くのは初めてです^^;

あ、そういえば昨日はバレンタインでしたね。。笑どうでもいいですが笑

まぁ、そんな話は置いといて^^;
今回は『ネットビジネスで稼げる人間とは!?』ということで、少し話していきたいと思います^^今回の内容は前に書いた【ネットビジネス】成功するのに圧倒的に強い人とは!?

と少し被る部分もありますが。少し目を通してみてください。

それと、稼げる人間とは!?とか言ってますが僕の考えなので一意見として聞いてもらえればと思います^^


稼げる人間とは?

僕が思う稼げる人間というのは『失うことを恐れない人間』です!!前にも書きましたが人間は今持っているなにかを恐れることがすごく怖いのです。

例えば、友達、仕事、お金、趣味、こういったもの失うのじゃないかな?
といったことを恐れない人です。
友達に関していえば今の友達が自分のやりたいことに興味がない、違うことをしたい
とか思ってる友達と一緒にいるとどうしても流されたり、他の所に意識が飛んでいったり、そんなことしても無駄でしょ、と言われモチベーションが下がったり。

こういったことになり自分にとってはめちゃくちゃ悪影響な存在です。

それはわかっている。かといって昔からの友達を切ってまでは、、と思ったり。

仕事に関していえば今の収入が月30万あるから、まぁ、こっちはちょっとでいいや。。といったふうに甘えてしまう。適当にやってしまう。もうやめてしまおう。

お金に関していえば、アフィリエイトなんて真剣に取り組んで毎日一生懸命頑張ってもお金が稼げるようになるのは70%といわれています。そこに何万というお金を使うのはバカらしい。と思ってなかなかお金を使えない。失うのが怖い。

趣味は唯一の楽しみで、ストレス発散にもなるしそこまで削ってはやりたくないな。

まぁこう思うのは当たり前のことです。

しかし、そこを犠牲にできる人、恐れない人こそ本当に稼げる人間ではないのかな
と思います!

僕も実際に最近までは学生でしたが、

学校をやめて、というより辞めさせられてと言ったほうが正しいですが^^;そしてネットビジネスで生きていこうと決めました。

そうすると今までより本当に真剣にネットビジネスに取り組めるようになりました。せっかく資格も取れてそれなりに安定した職につけるところから一気に現在はアルバイトをしながらネットビジネスをしているという環境に変わってしまいました。

まぁ、、悪くいえば追い込まれたということですね^^;といっても僕の性格上悪くは考えないんですがね笑

でもこれが逆に自分にやる気をもたらしてくれていると考えれば

全然プラスになっています。

僕は、すべてはこのネットビジネス(アフィリエイト)がうまくいってからやりたいことをしようと考えています。ぶっちゃけそれでいいんじゃないかな。今はお金は全くなく、貧乏でも良い。、最低限暮らしていける程度のお金はアルバイトで稼いで、友達に関しても今の僕に悪影響な存在の友達はどんなに長い付き合いであろうと、どんなに仲の良い友達であろうと関係なくきっぱりぶった切ろうと思っています。笑あっ、悪影響を与える友達はですよ^^;全てのではなく一部のね。もしくはこっちの世界に引き込んでやろうかなというぐらいの勢いです笑

趣味だって、遊びだって21歳の僕からしたらそんなのはこのネットビジネスで稼いでからいくらでも出来るじゃないか!!こんな風に思っています。

だからこそ今は本気で取り組まないといけない。人一倍の努力が必要なのです。

そうでないと成功への道が遠のいていきそうな気がします。なにか自分で一から始めるときはやはり重要なことだと思います。


まとめ

どんなことであろうと僕自身に悪影響、邪魔になる存在というのは消すことで新しい道 が見えてくるのではないでしょうか。しかしそれがものすごく難しく、ものすごく怖いことである。ということです。

仕事をきっぱりやめてネットビジネスだけで本気でやるんだ!

お金を惜しみなくどんどん使っていこう!!

趣味なんか、遊びなんかしてる暇があるならネットビジネスに時間を
費やそう!!まぁ、すごく難しいことなのですが、、^^;

これを実際に行動に移すことができる人はやっぱり本気になれるんでしょうね、、^^

せっかく、仕事もやめて、友達も捨てて、お金も使って、趣味も遊びもやめて全てを失ったのだから、絶対に成功させてやる!稼いでやる!という気持ちが強くなります。
皆さんも、恐れず、何事もとにかくチャレンジしてみるといいのではないでしょうか^^

最後に、、、こういった言葉があります。

『恐れるならするな、するなら恐れるな。』

まさにその通りだなと感じます。
それでは
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。